ニキビ研究所

 

ニキビが発生する原因や注意点

マイ

マイのニキビ研究所では、私マイがニキビに関する様々な疑問や対策法をご紹介しております。ニキビで悩んでいる方に、参考になれば幸いです。

 

思春期に誰もが通る道、それはニキビですよね。生きている限り出るもんは出るようなもんですよ。しかし、ニキビは生きていても必要ないですしむしろ邪魔ですよね。

 

それではニキビが発生するメカニズムを説明していきましょう

 

ニキビの原因は皮脂とアクネ菌で、毛穴に皮脂が詰まりこの皮脂を餌にアクネ菌が繁殖することで炎症を起こしニキビが発生してしまうのです。つまり、根本の原因である皮脂を分泌させなければニキビは発生しません、と言いたいところですがそれは無理なので毛穴に皮脂が詰まらないようにすることが第一に必要になります。

 

そもそも思春期にニキビが大量に発生するのはホルモンバランスの崩れにより皮脂が過剰に分泌され毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまう事が原因なのです。さらに、皮脂は皮膚を守る大切なバリアなので皮脂を完全に取り除いてしまうと皮膚に直接ダメージを受け肌荒れが起きるので、結局ニキビができてしまいます。

 

 

顔ニキビの対策

 

洗顔でニキビ対策

 

やはり、ニキビが出来ないようにするケアはやはり洗顔ですよね。しかし、洗顔のやり方を間違えてしまうとさらに悪化してしまうので正しい知識を今身に着けてください。

 

まず、顔を洗う時の水の温度はぬるま湯程度が一番効果的です。
アツアツのお湯で洗ってしまうと必要な皮脂も取り除いてしまうので肌を守ってくれるバリアがなくなってしまいます。

 

次に、顔を洗うときは優しく洗いましょう。強く洗ってしまうと体が”攻撃されてる!”と勘違いしバリア(皮脂)を過剰に分泌するため、毛穴に皮脂が詰まりやすくなるので必然的にニキビができやすくなってしまいます。

 

次に洗顔料ですが、これは自分の体に合う物を選びましょう。体に合わない洗顔料を使い続けているとニキビも治りませんし悪化します。自分の体と相談してピッタリの洗顔料を見つけてください。どれも体に合わないという方は薬用石鹸がおすすめです。

 

また、よくニキビを潰してはいけないと言われますよね。
一体なぜなのか。理由は手でニキビを潰してしまうとばい菌が入り悪化する可能性があるためです。ちなみに、つぶしたときに出てくる芯は皮脂です。

 

ニキビと食べ物について

ニキビとは何か理解したところで、よくピーナッツとかチョコレートを食べるとニキビができやすくなるとよく言われますよね。これは本当なんでしょうかね。ピーナッツとチョコレートは油分をたくさん含んでいるから皮脂が分泌されるためこんなことが言われています。
しかし、それほど食べ物で皮脂が過剰に分泌されることはありません。
思春期にニキビができる理由はホルモンバランスの崩れにより皮脂が過剰に分泌されると言いましたが、これは脂っこい食べ物を食べていなくても皮脂は過剰に分泌されています。
つまり、チョコレートを食べようが食べなかろうがニキビはできる時にはできます。
極論ですが、ピーナッツを食べなければニキビが出来なければみんなニキビはできないはず、という事です。例え皮脂が過剰に分泌されたとしてもきちんとスキンケアができていれば大丈夫ですので安心して下さい。

 

 

背中ニキビの改善と注意点をご紹介

背中

次に背中ニキビについての解説です。
ニキビは毛穴に詰まった皮脂汚れ等と細菌が結び付いて起こるものです。
毛穴のある場所ならどこにでも出来るリスクがあり、顔には毛穴や皮脂分泌が多いですが、背中も同様に毛穴や皮脂が多くなる部分です。

 

背中ニキビが生じるという方は多いですし、大人ニキビの代表的な症状でもあり、場所的にも鏡等を通さないと確認が難しく、手が届きにくいですから治す事が難しいと言えます。

 

適切なスキンケアを行う事によって背中ニキビを解消出来ますし、いくつかの注意点も知っておく事によって対応出来ます。

 

背中ニキビ解消に有効な事

 

背中ニキビ解消も顔のスキンケア同様に汚れ落としと保湿ケアを行う事が重要になります。

 

この汚れ落としに関してはタオル等に洗浄剤をつけてゴシゴシと背中を洗う方が居ますが、背中ニキビにこうした洗浄方法はリスクがあり、出来るだけ刺激が無いように優しく洗浄する事が必要です。

 

泡で包みこむようにして洗浄し、摩擦が起こらないように泡で洗う事がポイントになりますし、すすぎ洗いも十分に行って洗浄する事が望ましいと言えます。

 

さらに、背中の洗浄後に保湿ケアを行う事が必要であり、スプレータイプの保湿商品等を利用して、背中に吹き付けたり家族等のサポートで付けてもらう事が有効です。背中ニキビに有効なケアはこちらも参考に。背中ニキビ治し方徹底ガイド l ニキビ跡まで早く治す秘密

 

背中が乾燥する事によってニキビの菌が増殖したり、肌が傷つきやすくなりますから、背中ニキビ対策の為には保湿力を高める事は必要な要素になります。

 

外部からの洗浄や保湿ケアだけではなく、体の内側からもケアが有効であり、背中ニキビ対策の為には食生活を始めとして、生活習慣全般を見直す事も効果があるものです。

 

油ものや甘いものを節制して、お腹の調子を整えるように食物繊維を沢山取り、便秘を防ぐ事によって体に毒素を巡らさないようになりますから、食事によって腸内環境を調整したり、運動や睡眠を充実させる事で対応出来ます。
内外からケアする事が望ましいです。

 

 

背中ニキビケアの注意点とは

 

内外両面からケアする事で背中ニキビに対応出来ますが、注意したい事は衣類をマメに変更して清潔にしたり、染髪時にシャンプー成分が背中に伝わって成分が残る事でニキビが発生するリスクがあります。

 

こうした事は注意するだけで対応出来ますから、衣類を常に清潔なものにしたり、汗を拭きとったり、シャンプーを行う時にはすすぎを徹底しましょう。

 

体を洗ってから頭を洗うのではなく、頭を洗ってから体を洗うと、洗浄剤が背中に残ってニキビに発展する事を防げるものです。背中ニキビは、ポイントを押さえてケアすると良いです。

 

更新履歴